ブルーベリーサプリは老眼改善に効果的【特徴を紹介】

視力低下や眼精疲労を改善

婦人

眼病予防に役立てよう

ルテインはカロチノイドの一種で緑黄色野菜などに含まれており、紫外線や活性酸素などのダメージから網膜を保護する働きがあるため、飛蚊症や白内障などの眼病予防に役立てられます。数多くのお店でサプリメントが販売されていますが、高品質で上質な商品を選ぶ必要があります。ルテインは単体で摂取するよりも、ビルベリーやブルーベリーなどのアントシアニンが含まれた食品と摂取すると相乗効果が期待できます。ルテインは一日に20mgから40mgが適量になっていますが、食事だけでは補うのが難しいと感じている人はサプリメントで補うと良いでしょう。一日に数粒程度服用するだけで良いですし、飲みやすい形状の商品が増えています。

活性酸素の発生を抑える

現代はLED照明などを使った間接照明が増えていますし、パソコンやタブレットなどのブルーライトが気になっている人が多いです。長時間の事務作業で目の疲労を感じている人が多く、視力低下やピント調節機能の衰えが気になっている人が増えています。ルテインのサプリメントは、有害な活性酸素の発生を抑える働きがあり血流を促進するため、眼精疲労や視力低下に悩んでいる人に最適な商品です。ルテインのサプリメントは、天然由来成分で作られているので安全性に優れていますが眼病に罹っており、治療を受けている人は医師の許可を得てから服用する必要があります。現代は老眼や白内障に罹る人が低年齢化しているため、30代後半を過ぎたら眼科で定期検診を受けて下さい。

Copyright© 2017 ブルーベリーサプリは老眼改善に効果的【特徴を紹介】 All Rights Reserved.